遠くの君へ

君の世界で僕が身に着けられるものはなにひとつないけれど、君が素敵な世界を持っているってことが僕には重要なことさ。ついこっちも言いたくなっちゃうんだ。表に冷たさを裏に温かさを真ん中にデタラメを信用金庫に積んでおくさ。命のありかと共に。